【開催レポート】今が旬!鮮やかな紅葉と贅沢ランチに舌鼓!

11月3日(土)
◎プログラム:今が旬!鮮やかな紅葉と贅沢ランチに舌鼓!

◎案内人:ようこそいなぶふれ愛隊の皆さん

秋もだんだん深まる中、稲武の地元ならではの魅力の詰まったプログラムが開催されました。
美味しい日本酒と言えば「ほうらいせん 吟醸工房」。


ここでは工房の見学、試飲、販売も行っています。
米作りも自社で行っていて、お酒の味はお米の出来に左右されるとのこと。
運転しない方のみ試飲を楽しんでいましたよ。

酒造り体験やオーダーメイドの酒造りもできるので興味がある方は是非お越しくださいね。
「ほうらいせん吟醸工房」

新酒の仕込み見学を終えた後に向かうのは「タカドヤ湿地」。

伊勢神トンネルを抜けた先に「タカドヤ湿地」があるのをご存知だったでしょうか。


タカドヤ湿地は愛知高原国定公園の水別川の最上部で標高800mにあり、
ここ最近紅葉スポットとして人も多く訪れるようになったところです。


今年は1週間くらい早く紅葉が進んでおり、とても美しい紅葉を楽しむことができました。
香嵐渓も素晴らしいですが、ここも負けてはおりません。
穴場中の穴場と言えると思います♪


そしてタカドヤ湿地の後には
さらに名倉川遊歩道から大井平公園へ紅葉狩りを楽しみます!




川の流れに癒されます。



ちょうどもみじ祭りをやっていました。

小澤商店さんの漬物工場を見学させて頂きました。
100年も使い込んだ大きな樽があり歴史ある漬物工場です。
漬物の試食もさせて頂きましたよ。
天然のインスリンといわれている菊芋を使った漬物やお茶やチップス。
ごぼうの漬物や今の時期はキムチなどもありました。
とても美味しいので稲武に来た際はお買い求めくださいね。
こちらからも買えますよ♪
小澤商店



さてこの後はお待ちかねのランチです。
完全予約制の「かが庵」さんへ。

全国新酒鑑評会に出品した世に出ていない大吟醸のカクテルを頂きました。

地元の食材を取り入れた創作フレンチ。
オーナーの方はいい食材があれば飛行機にのって世界中から食材を集めてくるという凄い方です。
今回もフランスに行って自らの手で白トリュフを採取してきたというから驚きです。
そんなトリュフは今回の料理のソースにしっかり入ってましたよ。
贅沢ランチですね!



たくさん歩いて疲れたのに、疲れを忘れてしまったくらい美味しかったそうです♪
嬉しいお言葉ありがとうございます。

この後、どんぐりの湯の券をもらってフリータイム。
稲武では美しい紅葉はもちろん、美味しい秋の味覚もあります。
是非遊びに来てくださいね!

いなぶ観光協会