【開催レポート(中学生)】里山色で本格的ステンドグラスランプを作ろう♪

2017年11月9日(木)
末野原中学校2年の生徒さんが、職場体験学習の一環でとよたまちさとミライ塾のプログラム
里山色で本格的ステンドグラスランプを作ろう♪」の取材をしてくれました。
最初は緊張しながらも、写真を撮ったり、参加者と会話しながら楽しく取材ができました。
取材後、レポートを作ってくれたのでぜひご覧ください♪

私は、今回11月9日(木)に開催された「ステンドグラスランプ作り」のプログラムについて取材しました。
まずは制作工程について紹介します。

1.ステンドグラス選び

たくさんの色があって綺麗でした。
ステンドグラスに模様がついているのもありました。


 

2.ステンドグラス周りのシールを貼り

シールに隙間が入らないように慎重に作業をしていました。
とても細かくて難しそうでした。


 

3.組み立て

ステンドグラスの向きをすべて統一して、自分の好きな順番で並べていきます。
 

4.はんだ付け

ステンドグラスの隙間にはんだを流し込みます。
丁寧に作業しないと割れてしまうので大変そうでした。

その後もいくつかの工程を経て完成です♪


 

最後に感想です。    
ステンドグラスはすぐに割れたり傷ついたりしてしまうのでとても大変そうでした。
特に、はんだ付けは細かい作業なので皆さんとても真剣にやっていました。
出来上がったステンドグラスは太陽の光によって輝き、
それによってできる色鮮やかな影がとても綺麗でした。