【開催レポート】とよたの梨で梨タルトを作ろう!

2018年11月11日(日)
◎プログラム: とよたの梨で梨タルトを作ろう!
◎案内人:お菓子教室ソレイユ主宰 兵藤 真紀さん

お菓子教室ソレイユ主宰の兵藤さんが企画する大人気プログラム
「とよたの梨で梨タルトを作ろう!」が豊南交流館で開催されました!
子どもたちの手で一からタルトを作る様子をご紹介いたします⭐︎

まずは豊田自慢の大きな梨を半分にします。
みずみずしい断面がとても美味しそう!


右側に皮をもってきて、削ぎ落とすように切ると手が切れませんよ。


続いて梨を砂糖で煮てコンポートを作ります。
コンポートのお鍋にレモンを入れると香りがとてもよくなるという
ワンポイントアドバイスもいただきました。


●小麦粉
●砂糖
●塩
●アーモンドの粉

以上の粉があらかじめ袋に入っているので混ぜ混ぜ。
洗い物が減っていいですね。油を入れてまた混ぜ混ぜ♪
こちらはタルトの生地になります。


袋に卵液をスプーン2杯いれて、さらにもみもみ
クッキー生地のよう固まってきたら、お皿にあけて形をつくっていきます!
その間にアーモンドクリーム作りです。


バターをいれて、お砂糖いれて、ゴムベラで混ぜ合わせますよ。
力がいるけど、しっかりまぜると綺麗なクリームになるので
ここががんばりどころ!

粉っぽいのがしっとりしてくればOK


卵は一度にいれると綺麗に混ざらないので3回に分けて入れます。
クリームをタルト生地に流しこんだら梨をトッピング!

オーブンで30分焼きます。


みんなはこの時間にしっかりお片づけ。
甘い香りが漂ってきて完成です〜!!

お家に持ち帰ってみんなでお茶会するのが楽しみですね。
レシピもお持ち帰りできるので、お家でもまた作れちゃいます!

ほかのフルーツを乗せてもおいしいしとこと。
今度はオリジナルタルトを作ってみるのでいいですね♪