【開催レポート】美味しくて目からウロコ!薬膳師と一緒に体質check

/

2017年11月23日(木)
◎プログラム:美味しくて目からウロコ!薬膳師と一緒に体質check
◎案内人:煎豆茶館 杣(コーヒーカン ソマ)国際薬膳食育師 山田千栄子さん 大橋園芸 大橋鋭誌さん

薬膳料理と聞くと、どうしても美味しくなさそうな印象が…。
そんなイメージを変え、より身近に、より美味しく感じられる薬膳体験プログラムが
案内人、山田さんが営む喫茶店煎豆茶館 杣(コーヒーカン ソマ)で開催されました!

光が調節され、落ち着く店内です

材料は、豊田の若手プロ農家集団「夢農人」の方々からご提供いただいた地産地食の当日限定メニュー☆


料理をいただく前に、大橋園芸の大橋さんからのお話をお聞きします。
農家さんとして働く想いやウラ話など、普段口にする野菜がどのように作られているか
直接聞ける貴重な時間となりました。

そしていよいよお待ちかねの薬膳料理をいただきます!
目の前に出されるボリューミーな料理にびっくりです。

・レンコン団子の生姜あんかけ・ほうれん草、双耳の松実和え
・豚肉のハーブ、ウーロン茶煮・温サラダ・柿釜の白和え 

事前に参加者の苦手なもの、体調で困っていることをお聞きしてから
考案されたこちらのメニューは、野菜もお肉も栄養も満点です。
食べ終わった後には、体がぽかぽか温まるのを感じました。

食後にはサイフォンコーヒーの淹れ方を教えていただきます。

まるで理科の実験のようにフラスコでお湯を沸かしコーヒーを淹れるのですが、これがとっても奥深い。
コーヒーの混ぜ方、火を外すタイミング、それぞれが違うだけで味わいが全く違います。
私が淹れたものは口の中に苦味残ってしまい、マスターの淹れたコーヒーは冷めても苦味のないマイルドな口当たり。
不思議ですね〜。

 

山田さんのご好意で食後のデザートを頂きながら体質チェックです。
一人一人にお話を聞きながら、食についてのアドバイスをしてくださいました。

和やかな雰囲気の中、食についての話で盛り上がり
心もお腹も満たされる二時間半となりました♪